大腿部の突然の強い痛み

「左太ももが歩いていて突然痛みます。右の頭から下へ目の奥から下にかけて痛みます。」
という方が来院されました。

学生時代から椎間板ヘルニアの診断を受け、薬や安静を指示されて痛みをごまかす治療しかされてきませんでした。he整形外科では「もう治らない」とか「うまく付き合いましょう」というようなことしか言われずにかなりショックを受けたとのことです。お話を聞いていると、かなり時代遅れの説明を受けていたようです。
ヘルニアが痛みを出しているということがそもそもの間違いです。

腰痛治療の現状

右前頭葉、頭頂葉、側頭葉、右網膜、右視神経から下垂体、下肢全関節に化膿連鎖球菌、結核菌の反応。腰椎4番5番左椎弓、仙骨に微細骨折。両坐骨神経の圧迫。
後頭部の経穴、「脳戸」に刺鍼。

治療後、右頭部の膨張感がなくなり、スッキリしたとのこと。
立ち上がり時の左大腿部の痛み消失。力が出ている感じがする、と。

現在、3回の治療で、左大腿の痛みの原因は右頭部の化膿連鎖球菌と結核菌の感染であると判明。

今後もさらに良くなっていくことが期待できます。

コメント


認証コード8274

コメントは管理者の承認後に表示されます。