寝違え、ギックリ腰

2013年に入ってから、「急に腰が痛くなって起きることが辛い」「起きたら頸が動かなくなって・・・」というような患者さんがたくさんお見えになりました。
細かく調べると、腰なのに実は頸の異常からきているとか、様々ですが、全部の方にほぼ共通して言えることは、風邪の感染だという事です。
以前にもブログに書きましたが、ここへきてまた風邪が関節や筋肉に入って炎症を起こし、強い症状となって表れているようです。

この時に治療を受けて治りを早くすることも必要ですが、痛みなどの症状にばかり気を取られていては治る力は上がってきません。「風邪の感染かも」または「身体が何かを訴えているんだ」と考えるだけで、かなり違ってくるはずです。
また、歳だからなどということは考えなくて大丈夫です。
もし、身体の症状が年齢からくるものであるなら、同じ世代の方は全員同じ症状を訴えるはずです。
症状を引き起こす原因が必ずあります。

腰痛イラスト女性75%

コメント


認証コード3426

コメントは管理者の承認後に表示されます。