検診を受けたくない

健康診断。私も10年以上受けていません。血液検査で注射を打たれ、そこから確実に感染します。病院内で問題にならなくても、筋肉反射テストできちんと反応します。
それによって、余計に身体がおかしくなってしまっているのです。

画像の説明

70代男性の方:特に自覚症状なし。
検診に行きたくないから、どこか治療院を捜していた。血圧が高めで、降圧剤服用。
奥さんが先日来ていたので、来院されました。

診断:右脊柱上部椎骨微細骨折、左脊柱下部椎骨微細骨折。
  左脳深部に梗塞。建設業で自営業のこの方は、過去に仕事中に数回転落し
  たことがあるとのことでした。
  頭部蝶形骨の内転、小脳テント拡張、頭部にも数か所の微細骨折がありま
  した。

治療は仙骨が左に回旋していたとして、後頭部中心に一か所刺鍼しました。

肩や下肢が軽くなったとの事で、呼吸も深くなったことを実感されており、元気になったとのことでした。

先のブログでも申し上げましたが、降圧剤を使うと脳に血液が行かなくなります。脳の血流が不足しているために、脳への血行を増やそうとしているために血圧が上がります。
その血圧を下げるようなことをしたらどうなるでしょう?脳が酸素不足になり、余計に脳卒中になりやすくなります。
使うかどうかは、最終的には医師と相談の上、ご自身で判断していただくことになります。

コメント


認証コード3030

コメントは管理者の承認後に表示されます。